ヨーロッパのレシピ

ハーブ入りセイボリーオリーブ


  • ミックスオリーブ(グリーン、ブラック、ピンク) 1kg
  • ドライフェンネルの花序 大さじ1
  • ローリエ 3枚
  • 黒胡椒 少々
  • エクストラバージンオリーブオイル 適量
  • 塩 少々
準備

熟したオリーブを選び、流水で洗い、針で刺して、1日3回水を取り替えながら、冷水に15日間浸す。オリーブの水気を切り、あらかじめ熱湯で5分殺菌した大きな瓶に入れる。鍋で水1リットルを熱し、塩100g、乾燥フェンネル、ローリエ、挽きたてコショウを加えて沸騰させ、火を止めて冷ます。こうしてできた味付きの塩水をオリーブにかけ、瓶を閉じて約1ヶ月間放置してから食する。塩水から出したオリーブは、エクストラバージンオリーブオイルで味付けしてお召し上がりください。


出典:https://www.corriere.it/cook/ricette/olive-erbe_91d2ec6c-42f6-11df-ad88-00144f02aabe.shtml

 
このプロモーションキャンペーンの内容は、それに対して全責任を負う著者の見解を表現したものです。 欧州委員会は、そこに含まれる情報の使用について一切の責任を負いません。